流量計の設置で工場の利益が守られる|選びたい魚群探知機の種類

作業員

機器ごとの特徴

作業

流量計を取付けることにより、冷却水などの量を適切にコントロールできるため、年間を通して大きな節電効果が得られるようになります。また、超音波式流量計など、測定する方法ごとに得意とする対象や特徴も変わってくるので、機器ごとの長所を把握しましょう。

Read More...

定期メンテナンスの必要性

計測器

配管に取り付けることで、気体や液体の流量を計測するのが流量計です。主に工場などで使用されるこの機器は、機械の冷却水の量を調整することのほか、化学薬品やガスを販売する工場ならば配送、または貯蔵する薬品やガスを計測するためにも用いられます。配管に取り付けられる流量計は、配管に流れる液体や気体の影響を受けるので、定期的なメンテナンスが必要となります。機器のセンサー類に現れる腐食のほか、スラッジなどの不純物が付着することや、藻などが絡まるスライムの影響により、流量計の精度が著しく落ちることがあるので注意が必要なのです。流量計のメンテナンスを行なうなら、流量計を扱う専門の会社に依頼するとよいでしょう。定期的なメンテナンスを頼むことで、流量計の計測ミスによる損益を防ぎ、安定した利益を得ることができるようになるのです。

流量計にはたくさんの種類があり、超音波を使用して計測を行なう機器もあります。この超音波は多くの機器に用いられ、工場などを初めさまざまな場所で用いられます。代表的であるのが魚群探知機であり、超音波を海中に発することにより、魚の群れをはっきりと把握することができるのです。群れを作る魚は非常に臆病であるため、船のモーター音や振動を察知すると、すぐに移動してしまいます。しかし、超音波を発する魚群探知機であれば、これらの魚に察知されることなく魚の群れを知ることができます。魚の群れにそっと近づき、遠くから釣り針などを投げ込むことで、たくさんの魚を釣り上げることができるでしょう。この魚群探知機もたくさんの種類が存在するので、使用目的や使いやすさから適した機器を選択しましょう。

群れの情報がすぐわかる

男性

魚群探知機とは、超音波を使用して魚の群れの位置を把握できる機器です。群れの位置が変わった場合にすぐ対処ができるので、釣りや漁業には欠かせない機器となります。出力の高い魚群探知機や、魚の種類が把握できる高精度の魚群探知機など、多くの種類が存在します。

Read More...

持ち運び可能の機器

ヘルメット

安く取付けも簡単であるため人気なのが、ポータブル魚群探知機です。安価で誰でも取付けが可能であるため、人気が集中しているのです。性能も申し分なく、さらに操作性もシンプルなので、機械にうとい人でも取り扱うことができるでしょう。

Read More...